同窓会の寄付をクレジットカードで集めるには?

同窓会(同期会)の開催には当日の会場費や飲食代の他に、準備段階での通信費等の経費が掛かります。欠席者へのハガキ代や、住所不明で届かなかったハガキ代などなど。
基本的に、これらも含んだ金額を参加者の人数で頭割りするなどの方法で負担するわけですが、このことが当日会費の割高感などとなっています。
仮にドタキャンがあった場合、その分がまるまる収入減になりますし、その金額までも参加者や幹事で負担することになると、不満の声も出てきます。

このような費用が参加者などへの負担とならないように、活動経費の一部をパンフレットの協賛広告で賄うなどの方法もありますが、できれば欠席者の人から直接的に「寄付」をもらうということが考えられます。

続きを読む

会費を決める手順

同窓会の会費の決め方に関する考察です。
同窓会は通常の飲み会と違い、それまでの準備やその後のフォローにおいて、相当の出費がつきものです。
実際の会場費や飲食代に加えて、これらの経費を加算した金額を把握した上で、会費を決める必要があります。

続きを読む

同窓会会費「男女金額格差問題」について

さて、同窓会当日の会費について、男女間で格差を付けるのか問題についてです。

この問題について、ネットで調べたところ、ある同窓会企画会社の説明としては、「格差を付けない」という回答が、その理由とともに書かれていました。
しかし、私は「格差を付ける」派です。

続きを読む

2015年12月18日 | カテゴリー : 会費 | 投稿者 : 管理者